第1回・イブラ・グランド・アワード・ジャパン・コンクール

1st

IBLA GRAND
AWARD JAPAN

主催 : 一般財団法人 アース エイド ソサエティ
協賛 : 公益財団法人 公益推進協会

※ 本コンクールは(公財)公益推進協会の 渡辺綾子基金による 助成事業です。 

Information

2021/05/12

制作記者会見
代々木上原・けやきホール16時スタート   
 
プレスリリース

2021/05/13

予選審査の受付スタート > エントリーの詳細はこちら

2021/05/18

ホームページ公開後、1週間で総アクセス数が 3万 突破しました。
たくさんのご訪問ありがとうございます。

2021/06/1

9月2日の グランプリ・レセプション会場が
紀尾井ホール(小ホール)から 紀尾井ホール(中ホール)に変更となりました。

 ご挨拶 

「イブラ・グランド・プライズ・コンクール 」は、サルバトーレ・モルティサンティ氏によって1990年に創立されたイブラ音楽財団N.Y.(所在地ニューヨーク)によって、イタリアのシチリア島にあるローマ帝国時代の古都イブラで、30年間に渡って開催されてきました。


本コンクールは、「年齢・音楽大学の卒業・教授の推薦状 」などといった、従来のコンクール出場に必須となる条件を設けず、様々な理由により埋もれている素晴らしい才能を持つアーティストヘ、広く門戸を開いています。

また本コンクールの審査では、演奏家としての技術のみならず、表現者としての才能評価も重視しています。そのため部門別の審査ではなく、声楽であってもバイオリンやフルートであっても、同じ土俵で審査します。

 

さらに優勝者・入賞者には、国連ダグラス・ハマショールド・ホール、カーネギーホール、リンカーン・センター、ニューヨーク大学やカサ・イタリアでのコンサート出演機会が与えられてきました。

これまではヨーロッパのみで開催されてきましたが、さらに多くのアーティストの発掘のため

「イブラ・グランド・アワード・ジャパン」として、アジアで初の開催を目指しています。

日本での本コンクールは、長年に渡りイブラ音楽財団N.Y.を支援してきた「一般財団法人アース・エイド・ソサティ」(代表理事:デヴィ・スカルノ)の主催にて開催されます。

本コンクールから、素晴らしいアーティストが世界にはばたくことを切に願っています。
 

本コンクール開催実現のため、皆さま方のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
 

イブラ・グランド・アワード実行委員会

イブラの音楽祭典風景
IBLA GRAND PRIZE CONTESTANTS
イブラの丘

イブラ・コンサート カーネギーホール
IBLA GRAND PRIZE
サルバトーレ・モルティサンティ氏

2002年3月25日 オペラシティ コンサート
タケミツ メモリアル ホール
2018年3月28日 チャリティ コンサート
紀尾井ホール (小ホール)
2019年3月27日 チャリティ コンサート
紀尾井ホール (中ホール)

ENTRY
- 本コンクール参加及び募集方法 -

本コンクール参加申し込み及び応募方法に関して

【応募期限】2021年7月31日(土)必着
【参加資格】日本国籍を有する者。年齢、音楽大学卒業等の学歴不問。
【応募方法】書類郵送で受け付けします。
 ※未成年者の場合は保護者の同意書が必要です。(任意形式)
【予選審査】動画審査によって行われます。本実行委員会が指定する方法で動画を送って下さい。
【審査費用】予選審査は1万円。本選・グランプリは無料。
【お問合せ】イブラ・グランド・アワード・ジャパン事務局 
    事務局担当携帯 080-6660-3387    e-mail info@ibra-award.com
【               】本コンクールの詳細は、募集要項をダウンロードの上 ご確認ください。

SCHEDULE
- 本コンクール審査の流れ(イメージ)-
予選審査:動画 → 本選・グランプリ:コンクール

【2021年8月10日前後結果発表】

予選審査

動画審査によって行われます。
本実行委員会の指定する方法にて動画を送っていただき、
実行委員会にて審査を行います。
応募期限は、2020年7月31日必着とさせて頂きます。
予選審査発表は、8月10日を目安にホームページ上で発表。
通過者には別途連絡します。
【2021年8月30日〜9月1日】

本選審査 

予選審査を通過した中から各部門の入賞者を決定します。
持ち時間は1人・15分以内で用意。
審査員の指示により途中で中断する場合もございます。
予めご了承下さい。
本選審査の審査員は、実行委員会にて選定した審査員によって行います。
本コンクールは、部門審査は行わず、参加者の演奏力だけでなく表現力も重視する為、審査員には音楽の専門以外からもご参加いただく予定です。
・紀尾井ホール(小ホール)
・8月30日(月)管打楽器、弦楽器
・8月31日(火)ギター、声楽
・9月  1日(水)ピアノ
【2021年9月2日】

グランプリ /  レセプション

各部門の入賞者の中から、優勝者・各特別賞の受賞者を選ぶ最終審査となります。
演者は本選審査と同様に最後まで演奏していただきます。

持ち時間は1人・30分(声楽は20分)で用意。
演奏後にプレゼンテーションをしていただきます。
グランプリの審査員にデヴィ・スカルノ本コンクール会長兼実行委員長を加えて、優勝者・各特別賞受賞者を選出し表彰します。
・紀尾井ホール(中ホール)

VENUE
- 本コンクール会場 -

紀尾井ホール(小ホール)

本選審査会場

8月30日〜9月1日

ホールにはお客様用駐車場がございません。お車でお越しの方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。
なお、お身体の不自由な方のための専用駐車スペースがございます。ご利用をご希望の方はホールまでお問い合わせください。

紀尾井ホール(中ホール)

グランプリ・レセプション会場

9月2日

TEL

03-5276-4545
1.四ツ谷駅(JR線・丸の内線・南北線)麹町口 徒歩6分
2.麹町駅(有楽町線)2番出口 徒歩8分
3.赤坂見附駅(銀座線・丸の内線)D出口 徒歩8分 
4.永田町駅 (半蔵門線・有楽町線)7番出口 徒歩8分